Ecrin

8の字の吉事

8の字の吉事

神田明神、夏越の大祓。 梅雨晴れの東京は雲ひとつない青空。気温はうなぎのぼりで30℃を超えました。今年も既に半年が過ぎようとし、夏越の大祓の季節となりました。 夏越の大祓とは盛夏に向かう6月30日、無病息災を祈願して、自 […]

黄金の吉祥文様

黄金の吉祥文様

ほんのほんの気持ちばかりのギフトを奈良倶楽部のT様のご子息の結婚祝いに贈りましたら、お礼に奈良・KURUMINOKIの素敵な小物を戴きました。 吉野杉製の花瓶敷でしょうか。繊細な手わざが光る「七宝つなぎ」の模様。この模様 […]

束の間の銀世界

束の間の銀世界

帰省し、朝起きると一面の銀世界。 元旦からほころび始めていた梅の花にもつもり、朝日を浴びキラキラと瞬くさまはいとおしいほど綺麗。梅は竹、松とともに歳寒の三友ともよばれますが、寒さのなか凛と咲く姿が中国の文人に好まれたので […]

2011 四方の春

2011 四方の春

きのうは、プリンスホテル パークタワービルにて「草月新年会」。久し振りに袖を通した辻が花は、やはり華やぐ気持ちを盛り上げてくれます。今年は茜家元が家元を襲名され10周年を迎え、この新たな年を総勢650人もの参加者で祝いま […]

あるロックスターの詩

あるロックスターの詩

夜に腰掛けてた 中途半端な夢は   電話のベルで 醒まされた 無口になった僕は ふさわしく暮らしてる   言い忘れたこと あるけれど 多摩蘭坂を 登り切る手前の   坂の途中の 家を借りて住んでる だけどどうも苦手さ こ […]

青空の向こうにあった真実

青空の向こうにあった真実

日光から浅草へ向かう東武線の車両のなかでカリフォルニアからの旅行者の女性と相席になりました。ご家族で大阪、京都、奈良から熱海、日光と、春の日本を満喫し、きょう東京プリンスに一泊して明日カリフォルニアへ帰られるのだとか。特 […]

はんなり初稽古

はんなり初稽古

初稽古のきょうは風がすこぶる強く、着物の裾がしどけなくて歩くのも大変。春信の浮世絵にこんな状況を描いた作品があったことを思い出し、昔の人はオールウェザー着物で偉かったなあと思います。 紅型の福良雀の帯は冬の間だけと、いそ […]

マイ・パワースポット

マイ・パワースポット

本日、東京大神宮へ初詣。 東京大神宮は、東京の伊勢神宮の遥拝殿として明治時代に日比谷に創建され、現在の場所に移ったのは昭和3年。内宮・外宮のご祭神である天照皇大神と豊受大神をはじめ、造化の三神も併せ祀る神社で、東京のお伊 […]

10の質問

10の質問

ゆうべ、「佐野元春のTHE SONGWRITERS」という番組を見ました。 佐野元春がホスト役となり、日本のソングライターを招き、歌詞すなわち音楽における言葉をテーマに探求してゆく番組ですが、佐野さんのクールな進行振りに […]

和紙の神さま

和紙の神さま

昨年12月暮れ、赤木明登さんから漆の杉板が届きました。ご多忙にも拘わらず迅速なご対応に心より感謝です。 早速開けて頂いた穴に絹糸を通し、「自在掛」として、新年は京都の和紙デザイナー・堀木エリ子さんから戴いた年賀状を掛けま […]