Archives by date

You are browsing the site archives by date.

DSC_2807

心をえぐるゴッホ

1888年12月23日の夜、ゴッホはアルルで自らの耳を切り落としました。上野の森美術館で開催中の「ゴッホ展」へ。上野の森は、昨年のエッシャー展、フェルメール展、そして今回のゴッホと、オランダを代表する巨星たちが続いていて […]

DSC_2779

清方の美人画

お逢いしてきました。 44年ぶりに見つかったと言う、鏑木清方の名作『築地明石町』の美女。 既にTVで、雑誌で拝見していましたが、実際にお逢いすると本当に惚れ惚れとするいい女(あえてこの言い方)でした。粋でたよやかな物腰き […]

師走歌舞伎の贅沢

師走歌舞伎の贅沢

十二月大歌舞伎へご招待を戴き、いそいそと。 玉三郎さんは、一昨年近美の樂茶碗展の際、先代の樂吉左衛門氏と対談されおふたり揃って「もう、充分やったからそろそろいいかな」とおっしゃっていたことが寂しく印象的でした。程なく、樂 […]

錦繍の根津美術館

錦繍の根津美術館

小春日和の本日「川上不白生誕三百年記念 江戸の茶の湯」へ。5月の燕子花以来の根津さんです。 紀州徳川家の茶道師範をしていた表千家七代如心斎天然宗左に入門し、後に千家流の茶を江戸に広めて不白流の茶事の祖となった川上不白。表 […]

三十六歌仙という魔力

三十六歌仙という魔力

「佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美」満を持して京博へ。 1983年に放映されたNHKの特集番組「絵巻切断〜秘宝三十六歌仙の流転」の再放送を見たのはいつだったでしょうか。大正8年(1919)、品川の御殿山にあった益田孝(鈍翁) […]

橿原神宮縁起絵巻

橿原神宮縁起絵巻

京都から近鉄特急で55分。橿原神宮へ初参拝。 紀元前7世紀、日本神話の登場人物、神倭伊波礼毘古命(かみやまといわれひこのみこと)が橿原の地に訪れたとき、不思議な力に引き寄せられ、國を治めるならここだと橿原宮を築き、第一代 […]

高原の思い出

高原の思い出

8月、別荘を後にする茅野の駅に貼ってあったポスターに心惹かれ ずっとその版画作品に憧れていたら 願いが叶っての「中林忠良銅版画展 ー腐食の旅路ー」 品川 Oギャラリー。本日は中林氏のギャラリートークが。 いま、全仕事・技 […]