Archives by date

You are browsing the site archives by date.

エッシャーの師

エッシャーの師

最近、ステーションギャラリーが面白い。仕事帰りに「メスキータ展」へ。 そこで、昨年の上野の森の「エッシャー展」のなかで、気になっていた作品の謎が解け、溜飲が下りた。それはエッシャーの『眼』というメゾティント作品で、眼のな […]

三渓園を創った男

三渓園を創った男

三渓園でのお茶会というと、とてもワクワクしたことを憶えています。お庭の池に蓮の花が咲く季節の某茶会。白雲邸に座していると、広々とした茶室を風が吹き渡り、なんとも心地よい面持ちに。あの日の茶花は大山蓮華だったかと。正客様に […]

戦争に翻弄された絵画

戦争に翻弄された絵画

満を持して「国立西洋美術館開館60周年記念 松方コレクション展」へ。既にTVでも特集番組がオンエアされ、知識だけはそれなりに。 最初に常設でお馴染みのモネの『睡蓮』に迎えられ、この絵が画商から買い求めた作品ではなく、モネ […]

虫めずるひととき

虫めずるひととき

NHK「ネコメンタリー〜養老孟司とまる〜」という番組に心奪われて以来、すっかりファンになってしまった養老孟司センセイ。 本日は養老センセイとデザイナー佐藤卓氏との対談が21_21DESIGN SIGHTで開催され、取るも […]

自由学園にて

自由学園にて

友人の清水ご夫妻が主宰される「建物の保存を考える会 アメニティ2000」のセミナーに参加。アメニティ2000は日本で唯一国際ナショナル・トラスト機構に(IFTO)に加盟する協会。関西を中心に活動され、ヴォーリズ六甲山荘の […]

リアル三国志

リアル三国志

「特別展 三国志」トーハク平成館にて始まっております。 日本・オーストリア外交樹立150周年記念「クリムト展」に湧いた上野は、夏休みに向けて、日中文化交流協定締結40周年記念の特別展「三国志」へと続きます。今からおよそ1 […]

DSC_1904

夢のかけらが集結

恵比寿Galerie LIBRAIRIE6にて開催の「透明な夢」展へ。シュルリアリストの聖地のようなギャラリーですから、ナジャというリングをひとつ身にまとい・・・。 野中ユリ『黒のデカルコマニー』    『青と黄のデカル […]

工芸の未来

工芸の未来

青山の草月会舘イサム・ノグチ作石の庭園にて、ロエベ ファンデーション主催の工藝展が開催中。手仕事の素晴らしさ、伝統の技を受け継ぎ現代に昇華し、未來に伝える意味の大切さ…、世界の作家たちが魅せてくれます。

モンマルトルの紳士

モンマルトルの紳士

梅雨の晴れ間の庭園美術館「キスリング展」へ。 エコールドパリの画家たちと言えば、すぐに思い浮かぶのはモディリアーニ、シャガール、パスキン、レオナール・フジタ、ローランサン、ユトリロなどで、私の中でポーランド出身のユダヤ人 […]