束の間の蓮の味

毎年、夏になると食べたくなる和菓子があります。

それは、たねやさんの「蓮子餅」。蓮の根のでんぷんから作られ、夏の間だけの限定品。6月に店頭に並ぶのが待ちきれず、5月末からもうワクワクしてきます。

最初は、お茶の先生と同じ名が可愛くて買ってみたのですが、食べてみると、その形状や奥ゆかしい甘さ、滋味深い風味にとりこになりました。最近、パッケージがモダンになり、それもまたお気に入り。

今年もいくつ三越さんで買わせて戴いたことか。6階で個展を開かれた韓国の陶芸家ミンユンキ先生や、林屋先生、京都の友人や、沢山の方にお贈りしましたし、かなり売り上げに貢献しています。

ひんやり冷やし、ツルンとお皿にころがし、丸い姿にきな粉をかけ、熱いお茶と戴くのが、束の間の夏の愉悦です。

250811

4 responses to “束の間の蓮の味”

  1. Estrefrendub

    Ltjrpv rzjlgy lasix generic Viagra overnight

  2. Estrefrendub

    Cwgdra bthsyn buy lasix online Buy no rx viagra

  3. Viagra mail order usa

    Zjhupg whzkuq personal loans real money online casino

  4. Price viagra

    Qtcczf qteezp no credit check payday loans cash payday

Leave a Reply