デミタスコスモス

「デミタスコスモス~宝石のきらめき☆カップ&ソーサー~」日本橋・三井記念美術館。

デミタスは、食後に飲む濃いめのコーヒー用の小さなカップのこと。フランス語で“半分のカップ”を意味するそうです。おままごとのような小ささにもかかわらず、形状や加飾は驚くほど多彩で、これこそがデミタスの最大の魅力。

今回の展示は、東京在住の鈴木康裕・登美子夫妻が40年にわたり1点ずつ収集されたものだそうで、まるで日本のハーブ&ドロシー。ひとりでは決して決めず、必ずおふたりで納得したものだけを買われたとか。

きらびやかで、華麗な18~20世紀初頭のセーヴルやマイセン、KPMベルリン、ミントン、ロイヤルウースター、ロイヤルクラウンダービー、コールポートなど、いずれもヨーロッパの名窯で作られた作品。日本で輸出用に焼かれたものも併せ、約300点が展示されていました。

ポンパードール夫人が愛した薔薇色のカップ、ケンドラーの超絶技巧が冴えるスノーボールの透かした花のカップ、華麗な絵付けのロイヤル・ウースター、金のジュール飾りが豪奢なロイヤルクラウンダービー、絵画をとりこむミントンなどなど、ジャポニスムの様式のものも揃い、眼福に与りました。

ただ、私の好きなヘレンドやウイーン工房がなかったことが、少々残念でした。

150313

5 responses to “デミタスコスモス”

  1. Estrefrendub

    Znxpsz yinjid lasix furosemide 40 mg Buy viagra in canada

  2. Estrefrendub

    Uwefvp xsvyuo lasix side effects Buy viagra now

  3. Estrefrendub

    Kfmvpa ykvphq lasix 100 mg Usa viagra sales

  4. Viagra 50 mg

    Vqcpyc juihmg installment loan play casino online

  5. Canadain viagra

    Auwvsi mavctu payday loans online best payday loans

Leave a Reply