友禅作家を訪ねて

京都、洛北に工房を構える友禅作家・堺映祥氏を取材するため、8時ののぞみに乗って上洛。

デザイナー、カメラマンら総勢5名で、葵祭で賑わう京都を横目に、迎いの車にて岩倉へ。

堺氏は、かつて日本画家をめざしておられ、優れた自然観照で、岩倉の草花を絹の上に描きます。

その京友禅を纏いたくなる、優雅なひとときでした。

20140515

3 responses to “友禅作家を訪ねて”

  1. Estrefrendub

    Nyqngl joszhv lasix 100 mg tablet Pfizer viagra 50mg

  2. Alternative for viagra

    Nutebc bjjfjv payday loans online casino with free signup bonus real money usa

  3. Order viagra online

    Rpnfno inuwzx online loans quicken loans

Leave a Reply