野分けの合間に

「伊藤正展」六本木・ギャラリーSU。

伊藤さんの個展の紹介が一番多いかもしれません。銀座のギャラリー無境でお会いした伊藤さんとは、西麻布の桃居さんで再会し、素敵な花器を戴きました。

岩手の土を用いた伊藤さんの作品は、その人柄を現すかのように華飾を削ぎ落としたシンプルな造形美が光り、独特な存在感があり、花を生けたくなる不思議な力を内包しています。

今回はSUさんでの初めての個展。ギャラリー無境にいらしたYさんが主宰するギャラリーSUはアンティークなヨーロピアンスタイル。今回伊藤さんの作品のために古い棚を配置して、古い修道院のような厳かで居心地のよい空間に変貌させていました。

台風18号の接近で午前中は激しい雨。伊藤さんはこれから青森に帰られるという束の間の夕べに、3人でお茶を飲みながら、ひとときを和やかに過ごしました。

130915

3 responses to “野分けの合間に”

  1. Estrefrendub

    Hmhpop bwtcfr lasix generic Price check 50mg viagra

  2. Buy online viagra

    Zyoxvg xhveiz installment loans online casinos real money

  3. Buy cheap viagra

    Olmnis cymekg installment loan quicken loans

Leave a Reply