歌う銀座

「仁木隆テノール・リサイタル」銀座・王子ホール。

音楽好きのMさんのお誘いで、クラシックに触れる機会が増え、本日は初めての王子ホール。

今年75歳を迎えると言う二木氏は医師を務める傍ら、ドイツリートを習う多才なジェントルマン。1月に亡くされた奥様のためにシューベルトの「冬の旅」を熱唱され、心うたれました。Mさんの「声こそ素晴らしき楽器」という意見に納得。

そして後半は日本の唱歌。いまは教科書からも消えてしまった唱歌ですが、美しい日本語の歌詞と抒情的な調べには何とも言えず心癒されます。『浜辺の歌』『朧月夜』『紅葉』『冬の夜』などを熱唱。

最後に全員で『琵琶湖周航の歌』を合唱。

われは湖の子 さすらいの
旅にしあれば しみじみと
昇る狭霧や さざなみの
志賀の都よ いざさらば

松は緑に 砂白き
雄松が里の 乙女子は
赤い椿の 森陰に
はかない恋に 泣くとかや

波のまにまに 漂えば
赤い泊火懐かしみ
行方定めぬ 波枕
今日は今津か 長浜か

瑠璃の花園 珊瑚の宮
古い伝えの 竹生島
仏の御手に 抱かれて
眠れ乙女子 やすらけく

矢の根は深く 埋もれて
夏草しげき 堀のあと
古城にひとり 佇めば
比良も伊吹も 夢のご

西国十番 長命寺
汚れの現世 遠く去りて
黄金の波に いざ漕がん
語れ我が友 熱き心

何ともいえず晴れやかな気分になるのでした。

130901

4 responses to “歌う銀座”

  1. Estrefrendub

    Ftgdio bahklv buy lasix online Viagra overnight shipping

  2. Estrefrendub

    Odjjfc necczx lasix generic Best viagra alternative

  3. How to get some viagra

    Vsteds ipyqez bad credit personal loans ocean casino online

  4. Buy online viagra

    Fstuvj uczfbz online cash loans best payday loans

Leave a Reply