11人の美しい指針

現代の座標 工芸をめぐる11の思考」東京近代美術館工芸館。

池田巌のアバンギャルドな竹の花入。小田橋雅代の思慮深き人形。栗木達介のディフォルメされたビーナス。黒田泰蔵の静謐な白の器。関島寿子の縄の記憶。武山直樹のプリーツスカートのような花器。田中信行の黒のOrga。畠山耕治の面取りされたオブジェ。森口邦彦の近未来なきもの。八木明の凛とした青白磁。樂吉左衛門の怒る焼貫黒樂茶碗・・・・・。

伝統の手法と素材表現に新たな創意を見いだし、現代をリードする11人の作家たちの、豊かな造形思考を堪能しました。

秋麗の北の丸公園は、そこだけ時間が止まったかのような穏やかな空気に満ち溢れていました。

241026

3 responses to “11人の美しい指針”

  1. Estrefrendub

    Mdogzr zasxkr buy furosemide online Overnight viagra

  2. Estrefrendub

    Axxmxz pquoag lasix side effects Buy viagra now

  3. Viagra overnight

    Pegoil pqmsxw payday loan lenders ocean casino online

Leave a Reply