Archives by date

You are browsing the site archives by date.

静かに語る風景

静かに語る風景

「田村彰英 -夢の光-」東京都写真美術館。 日本を代表する写真家として活躍してきた田村彰英(1947〜)のRETROSPECTIVE。 デビュー作《BASE》は1960年代から1970年代前半にかけて、国内の米軍基地を撮 […]

やさしさをこばむまなざし

やさしさをこばむまなざし

本日は、天現寺近くの懐石レストラン青草窠(せいそうか)にて林屋先生、女子会の皆さまと閑雅なランチを戴き、その後水天宮に移動。退院後そのご様子が心配だった先生が、私たちが贈った帽子に麻のザックリとしたジャケット、イタリア製 […]

紅い花 青い花

紅い花 青い花

数日部屋を開けて、紫陽花の様子を心配して帰宅しましたら、涼しかったせいかまだ萎れずにいてくれました。ささやかなこの上ない喜び! 放っておいたのをすねるかのように少々うなだれてはしまいましたが、美しいZENITH BLUE […]

予言の光 光のための闇

予言の光 光のための闇

「光あれ! 光と闇の表現者たち」栃木県立美術館。 サブタイトルがたくさん付いた展覧会です。開館40周年記念企画2 復興記念〈とちぎアート・ドキュメント〉 2011年3月11日を境に、なんらかの変化が私たちに起こりました。 […]

ベリーなひとときに

ベリーなひとときに

誘われて、軽井沢にあるブルーベリー農園へ。 生まれて初めてブルーベリーの木と出会いましたが、やはりまず思うことは、生花にしてみたい・・・。 優しく手の平に摘み落として、その場で戴くブルーベリーはかなり新鮮。甘酸っぱい香り […]

オランダのモナリザ

オランダのモナリザ

「マウリッツハイス美術館展」東京都美術館。 その少女に会う為に3回も着替えをしてしまいました。真珠のイヤリングをつけたものの、やはりためらわれてヴェネチアングラスのものに替え、いざ炎天下の上野公園へ。ボルゲーゼ美術館展以 […]

線から生まれる抒情詩

線から生まれる抒情詩

「丹阿弥丹波子 銅版画展」銀座・シロタ画廊。 読売新聞編集委員の芥川喜好氏が、2006年4月から読売新聞朝刊の毎月最終週土曜日に連載しているコラム「時の余白に」が、みすず書房から単行本として刊行され、これを記念してコラム […]

恋する青いろ

恋する青いろ

実家の梅の木の下、木下闇にひっそりと咲く紫陽花の美しさにはっと息を呑みます。 鎌倉で見た、東京で見るどの紫陽花よりも美しい澄み切ったブルーとエレガントな薄紫の2株。 遠きイスファハンの空のいろ、赤ショウビンが啼く深い森の […]

創作という闘いの日々

創作という闘いの日々

「樂吉左衞門襲名30周年記念 17歳の初造りから今日までの自選茶碗展」佐川美術館。 御当代が襲名30周年を節目に出版された『ちゃわんや』を記念しての展覧会。本日は佐川で開催される樂様の講演会と京都・樂美術館も訪ねる佐川美 […]