Archives by date

You are browsing the site archives by date.

白磁から聴こえる音楽

白磁から聴こえる音楽

「道ー白磁の人」有楽町スバル座。 2月に出かけた栃木県美の「浅川伯教・巧展」で紹介されていた映画を、陶芸界の御意見番・林屋先生と美術館キュレーターの友人Fさん、草月の友人Sさんと鑑賞。天気予報は雨でしたのに、晴れ男の先生 […]

紫陽花色の鎌倉

紫陽花色の鎌倉

誘われて雨の鎌倉へ。 鈍色の雲の下、茫洋とした海の景もなかなか神秘的で心惹かれます。ランチは鎌倉プリンスで。ローストビーフにナイフをいれるテーブルの先に、レースのような波が生まれては消え、生まれては消え、そしてその海とテ […]

梅仕事の愉悦

梅仕事の愉悦

主をなくした実家の庭はちょっとしたジャングル状態。特に竹と梅の木の成長振りには驚くばかりです。いま、梅の実はたわわに実り、夜間はそれがテラスの屋根に落下する音で何度も起こされる程。 幼いころは、毎年祖母と母とで梅干しを作 […]

そのときの光、そのさきの風

そのときの光、そのさきの風

「写真の現在」東京国立近代美術館/ギャラリー4。 5人の作家による5つの世界。いずれも70年代から80年代生まれ作家たち。 有元伸也は新宿をフィールドに、都市の影の部分をえぐるような作品。路上を彷徨うプリミティブな生命の […]

いけばなの構築

いけばなの構築

「高橋喜人展 花器/建築」 谷中 K’s Green Gallry。 梅雨の晴れ間、東博の茶室で開催された「水無月茶会」に参加した帰り、友人と別れて上野桜木へ。急変した雨模様の空に、藍染の単衣を濡らすまいとあ […]

幼き日のキラめき

幼き日のキラめき

yのメモリアル・グッズ・・・なかなか終わらない実家の片付け。 キッチンの抽出のなかから、ままごと遊びで使ったグラスが1客出て参りました。4、5歳のころに遊んだおもちゃですから、これはもう何十年という時の流れを経ての再会。 […]