狐のご加護

京都、伏見稲荷へ参拝するのは、何年振りのことでしょうか。初めてお参りしたのは学生時代で、友人と鳥居の数を数えて山をどんどん登りましたが、途中でそれが荒唐無稽なことと知り断念。それにしても朱の鳥居がつづく参道は神秘的で、信仰の深さを感じます。

実家のお稲荷様をお納めしご祈祷して戴きましたが、ご祈祷中、何故か涙が溢れて困り果てましたが、なにか心が浄化されて行くような、不思議な体験でした。

おじいさんに手招きされ、行った先には2匹の狐の像。小石を投げ、向かい合ったお狐様の真ん中を通過すると願いが叶うとか。試みて二度目に成功。おじいさんと「大吉」のおみくじに感謝して、お狐さんに見送られました。

120514

3 responses to “狐のご加護”

  1. Estrefrendub

    Tjwrkd zgxche lasix for sale Canadian generic viagra online

  2. Buy pfizer viagra online

    Swwgvn qcdacx personal loans bad credit best casino online

  3. Buy cheap viagra online

    Enqyhf cpwwyf easy payday loans installment loans

Leave a Reply