Archives by date

You are browsing the site archives by date.

栗御飯の誘惑

栗御飯の誘惑

日曜日の朝、「栗御飯を炊くから、遊びにいらっしゃい」。突然S先生からお電話があり、お言葉に甘えることに。 伺う前に、きのう全部見切れなかった三越「日本伝統工芸展」と高島屋「東大寺本坊襖絵完成記念 小泉淳作展」を鑑賞し、地 […]

舞いのちから

舞いのちから

「第60回 神崎流地唄舞研究会」国立小劇場。 地唄舞は他の日本舞踊と違い、派手さを極限まで削ぎ落とした能のような幽玄さと、抑制された技芸が魅力の端正な舞いです。今回は林屋先生からのご招待で、気持ちも弾みます。 神崎流家元 […]

ならのほとけ座す日本橋

ならのほとけ座す日本橋

「平城遷都1300年記念 奈良の古寺と仏像 ~會津八一のうたにのせて~」三井記念美術館。  7月18日放送の「日曜美術館」では、奈良の仏と出陣学徒たちの知られざる戦争秘話をやっていました。それは昭和18年11月、早稲田大 […]

アルカイックな旋律

アルカイックな旋律

「大塚茂吉のテラコッタ – 内なる微笑-」日本橋三越美術画廊。 イタリアのファエンツァでテラコッタに出会った大塚茂吉氏が、一貫して追求されるのが人間像と猫。 1999年、草月美術館で開かれた個展と、盛大なレセプションは今 […]

VEGETABLE礼賛

VEGETABLE礼賛

日本の農業人口が75万人も減少し、農業従事者の平均年齢が65歳とNEWSで言っていた日、「六本木農園」というレストランでディナーを。 農家のこせがれネットワークというNPOがスタートさせたというこのレストランは、日本の農 […]

とまらない表現力

とまらない表現力

「イノセンス‐命に向き合うアート」栃木県立美術館。 アウトサイダー・アートというものを知ったのは、20年以上も前、「THE GINZA」地下にあった資生堂ギャラリーででした。それはとても純粋で、斬新で、衝撃的なアートでし […]

美しい本

美しい本

『湯川成一と湯川書房ゆかりの美術家たち』という展覧会が、今年3月20日~4月13日、大阪ギャラリープチポワで開催されました。 湯川書房は限定本出版社として1969年大阪に誕生、1994年京都に移り湯川成一氏が逝去される2 […]